メニュー

院長ブログ

治るはずがなぜ治らない?(2017.09.13更新)
「服薬アドヒアランス」という聞き慣れない言葉があります。これは「患者さん自身が自分の病気を受け入れて、医師の指示に従って積極的に薬を用いた治療を受けること」を意味します。(Rf・日医ニュース) お子… ▼続きを読む

ようやくひと息つける・・・(2017.04.28更新)
 今年は、スギよりヒノキの方がきつい症状が多かったように思われます。 この春の花粉症はようやく峠を越えて収まりつつありますので、 これからは思いっきり新緑の空気を味わってください。… ▼続きを読む

いよいよ本格的に・・・(2017.02.24更新)
毎年花粉症にかかっておられる方が来院され始めています。 症状はまだ軽めですが、この春も苦しまずに済むかどうかは今からの治療が大切です。… ▼続きを読む

花粉症対策は早めに(2017.01.16更新)
毎年花粉症に悩んでおられる方は、早期治療を考えられてはいかがでしょう?今年のスギ花粉は、昨年の数倍の飛散が2月中旬から始まると予想されています。  … ▼続きを読む

予防接種は受けましたか?(2016.12.13更新)
この冬は、インフルエンザの流行が例年よりも早いようです。今からでも予防注射を受けておきましょう。当院での予約受付はまもなく終了いたします。 人間だけでなく世界的に鳥インフルエンザが大流行していて、た… ▼続きを読む

これからの注意点は?(2016.09.30更新)
繰り返しやってきた台風のために、猛暑だった夏もすっかりどこかへ飛んでいった様ですね。 これから涼しくなる時期は、秋風邪をひきやすくなるので要注意です。 特に、明け方に気温が下がってお腹を冷やすと、… ▼続きを読む

梅雨の影響?(2016.06.21更新)
梅雨時になって気温や湿度が高くなると、意外にも急性扁桃炎でのどを強く腫らす方が増えるようです。寒い時期のウイルス性の風邪やインフルエンザとは異なり、この時期は気温と共に体温も上がるため、細菌の活動が活… ▼続きを読む

ゴールデンウイークのつけは?(2016.05.11更新)
連休中に旅行や普段と違う生活リズムのために、体調を崩される方も多い様ですね。 休み明けにのどの痛みで来院される方が増えています。… ▼続きを読む

今の流行は?(2016.04.14更新)
2月3月に多かったインフルエンザやスギ花粉症はようやくひと息つきました。 ですが、今はヒノキ花粉がまだ飛んでいるのでもうしばらく油断できませんね。… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME